ここ数ヶ月ハマっているスマホゲームが今回の話題。

そのスマホゲームは、スクエア・エニックスが配信する、「ファイナルファンタジー・ブレイブエクスヴィアス(略称FFBE)」というゲームなんですけどね。

メインストーリーの他に様々な攻略を考える必要が有る強敵や、イベントの数々が用意されており、一筋縄では行かない攻略方法に頭を悩まし、結果攻略出来た時の喜びったるや!

無課金で長らく楽しんでいる人達も結構居るようですし、序盤は「課金が必要なゲームなのか?」と思う程に無課金で結構楽しめるゲームなので、少しでも興味があればコレはオススメ!

CGも綺麗だし、この手のスマホゲームは初めてだったので、最初は感動ものでした。

 

ただし・・・。

残念ながら10月に2周年を迎えた頃から、新しい要素をモリモリ盛り込みすぎたせいなのか、只今不具合大噴出中 ^^;

せっかくの新要素が一時休止だったり、今まで問題が無かった所に不具合が出たりで、ユーザー達の頭も沸騰中w

これだけユーザーを怒らせながらも離れるユーザーが少なかったというのがこのゲームの魅力を一番に表しているのかも。

 

さてさて、現在の不具合は置いといて・・・

ガチャ運が悪くてなかなか回復キャラに縁が無かった私の所にもようやく光が差し、白蓮フィーナがやってきました O(≧▽≦)O

ということで、後回しにしていた十二武具に挑戦を開始したので、その攻略記事です。

攻略サイトを見ると、十二武具は「エルナト」から開始するのを推奨していますが、私はミッション報酬のホーリーワンドが早く欲しかったので、「シェラタン」から行ってみる事にしました。

まぁ、今更な攻略記事ですが (’’

 

攻略キャラ

↑の画像は参考で。攻略した時点よりちょっと幻獣のレベル等が上がってますので、星3幻獣はイフリート以外10以上レベルは低かったです^^;

光の戦士

HP6000程、防御400程、精神400程回避90%、土耐性50%

盾役、兼デバフ役

今回の構成だと、光の戦士の1盾で行けます。

シャルロット

HP7000弱、防御400程、精神400弱、回避0%。

ピンチの時の盾役、MP回復役、幻獣での蘇生役、として一応入ってます。

たまねぎ剣士

HP6000弱、攻撃1100程。マンイーター、プラントキラー(幻獣)付

メインアタッカー、土耐性UP役、及び土属性攻撃役

レーゲン

HP6000程、攻撃900弱。 マンイーター(幻獣)プラントキラー付

サブアタッカー、兼サブでのバフ/バフで八面六臂の大活躍!

洸洋の軍師ニコル(以下ニコル)

HP5500程、精神500程。

バフ役、兼緊急時のMP回復役

白蓮の魔道士フィーナ(以下フィーナ)

HP6000弱、精神500程。ボーンロッド装備

メイン回復役、兼闇属性攻撃役

ガーネット

召喚魔法+10%を4つ装備。その他装備は適当。

幻獣フィニッシュの為に最後に登場。

ノクティス

HP6000程、精神300程、攻撃1000弱、火属性武器装備

メインのMP回復役、兼デバフ役。(シフトブレイク覚醒で攻防50%デバフ)

リック

HP6000弱、精神300弱。

緊急時の蘇生役、兼全体リレイズ役(LB)。

シャルロットと同じく、事故が無ければ出番無し。

ミステア

HP4000程、精神450程、土耐性65%「ケアルガ」実装

状態異常耐性付与役、緊急時の回復役、兼シェラタンHP20%時の魔法攻撃を受けて死ぬ役

 

立ち回り

【1ターン目】

まずは、盾の確保を最優先に行う。

光の戦士:「光は我らと共に」で全体かばう(物理)

ミステア:「クリアヴェール」で状態異常耐性付与

レーゲン:「青嵐降天」でシェラタンに攻防魔精デバフを与える(40%ダウン:3ターン)

ニコル: 「連鎖陣」を使用し、「難攻不落の陣」&「魂魄充溢の陣」で全体バフ(攻防魔精100%アップ+HPを徐々に回復:2ターン)

フィーナ:「れんぞくま」を使用し、光の戦士に「リレイズ」&「ダーラ」

※フィーナの手が一番空いているターンなので、「リレイズ」と一緒に「ダーラ」を使って闇属性ダメージのクエスト条件をクリアさせておく。フィーナは固有で「ディストピア」も持っているが、これだと「れんぞくま」では使用出来ない。

 

【2ターン目】

・ミステア→ノクティスに交代

・フィーナ→たまねぎ戦士に交代

このターンでより安定出来る状態まで持って行きます。

光の戦士:「ブレイブプレゼンス」で引きつけ

※これで状態異常を持つ単体攻撃は全て光の戦士が引きつけてくれるので、交代キャラに状態異常耐性が無くてもあと2ターンは問題なくなる。

ノクティス:「カバー」でHPMPを徐々に回復(3ターン)

レーゲン:「ソウルブレイザー」で味方全体に闇耐性50%アップ付与(3ターン)

ニコル:「連鎖陣」を使用し、「鉄壁の陣」&「護心の陣」で全体バフ(防御、精神を各110%アップ:3ターン)

たまねぎ剣士:「風の輝き」で味方全体に土耐性70%アップ付与(3ターン)

 

【3ターン目】

・このターンで必要なバフやデバフ等が全てかかっている状態です。

光の戦士:「アームズイレイサー」で攻撃、魔力を各45%デバフ(3ターン)

ノクティス:「シフトブレイク(覚醒済)」で攻撃、防御を各50%デバフ(3ターン)

レーゲン:「緋蒼ノ剣」で火属性の耐性を60%ダウン(3ターン)

ニコル:「連鎖陣」を使用し、「猛襲の陣」で攻撃バフ(攻撃110%アップ:3ターン)&「魔源還流の陣」でMP回復(主にニコルのMPを回復する目的)

たまねぎ剣士:「土の輝き(未覚醒)」でクエスト条件をクリア

 

【4ターン目~シェラタンHP50%まで】

・光の戦士以外は状況に応じて入れ替えながら進めます。

・シェラタン前半戦は、属性耐性は土属性だけで大丈夫そうでした。

光の戦士:

「光は我らと共に」と「ブレイブプレゼンス」の維持、「アームズイレイサー」もしくは「アーマーイレイサー」でデバフ(防御、精神45%ダウン:3ターン)

ノクティス:

「シフトブレイク」や「零距離シフトブレイク」で攻撃、防御デバフ維持、「サンダーボトル」で魔法、精神デバフ(各45%ダウン:3ターン)、「カバー」でMP回復

ミステア:

「クリアヴェール」で状態異常耐性維持、緊急時に「ケアルガ」

たまねぎ剣士:LBは温存!

「風の輝き」で土耐性を維持、「火の輝き」(レーゲンの属性耐性が有効なら)や「オニオンカッター」で攻撃

レーゲン:LBは温存!

「緋蒼ノ剣」で火属性の耐性を維持しつつ、「ソウルブレイザー」で攻撃。シェラタンの残りHPが50%に近付いてきたら「英雄の刀」で全体バフ(攻防魔精60%アップ:3ターン)

フィーナ:LBは温存!

光の戦士を優先に「リレイズ」(3ターン)を配布。シェラタンのHP50%の時点で上記全員がリレイズ有効になっているようにする。

↓↓↓以下2キャラは余裕があれば出す感じ↓↓↓

ニコル:LBゲージ貯めたり、MP回復したり、バフをかけたり。

リック:LBゲージ貯め。

 

【シェラタンHP50%で果実出現時】

・シェラタンHP50%になると果実が2個出現し、攻撃が一気に激しさを増す。その為、この時点で確実に全員にリレイズとバフを有効にしておく必要があります。

・果実は左優先して落とす!本体は後回し。

光の戦士:「アーマーイレイサー」で全体に防御デバフ。

たまねぎ剣士:「LBツインソード」で全体攻撃。

レーゲン:「LB闇討チ払ウ緋蒼ノ剣」で全体攻撃。

フィーナ:果実登場時に複数のユニットがリレイズを使ってしまっていたので、「LBジャッジメントクロス」で全体攻撃&味方全体にリレイズ付与。

※私の場合はデフのお陰もあってか、たまねぎ剣士のLB(Lv.Max)、レーゲンのLB(Lv.1)、フィーナのLB(Lv.20)全体攻撃で果実2個共ワンパン出来ました。残り1枠は、この時の状態を見て決めると良いと思います。

↓↓↓残り1枠の候補↓↓↓

ノクティス:果実が残りそうならアタッカーとして。

ニコル:味方のバフが切れているようなら、バフ役として(攻撃upを優先)。

ミステア:状態異常耐性の維持。

 

【シェラタンHP20%まで】

・後半シェラタンは全体のMP吸収を行ってきますので、MPを即回復して行動を制限されないように対応します。

・HP40%時点と、HP20%時点で行う「フォーンリーフ」(全体への魔法攻撃)に備える体制にしておく必要があります。

光の戦士:以後「光は我らと共に」は使用NG!

「ブレイブプレゼンス」の維持、状況に応じて「アームズイレイサー」もしくは「アーマーイレイサー」

ミステア:

「ブローディアウォール」で全体かばう(魔法)を優先、「クリアヴェール」で状態異常対策。

フィーナ:

全体にリレイズが有効となっているように調整する。(特にミステア最優先)

ニコル:

MP吸収をされたら「魔源還流の陣」でMP回復し、他のキャラが行動出来るようにする。

※「フォーンリーフ」を乗り切る体制を整えるのがポイントです。ミステアでちゃんと受けられたら、もうゴールはすぐそこ!

 

【シェラタンHP0%まで】

・ここまでの戦闘で、アタッカーが1回にどの程度HPを削れるかが何となく分かってきたかと思うので、それを頭にいれつつ幻獣フィニッシュを行います。

ガーネット:召喚(バハムートとかがオススメ)

※ガーネット以外はアタッカーばかりで一気に落とすのもアリ。ガーネット以外は、状況に応じて盾キャラを入れるなりしてください。